2016年12月21日水曜日

2016年12月6日火曜日

シケンに出るかもしれないお酒ネタカレンダー2017


ごく一部のヨウコングカレンダーファンのみなさま
お待たせいたしました〜( ̄∀ ̄)
ようやく完成いたしました!

2017年のカレンダーテーマは
「シケンに出るかもしれないお酒ネタ」500円

あなたのお家のすき間に一枚。
いかがでしょう?

バルコ札幌
喫茶めいびい
自然派ワインの店オーガリ
に置かせてもらっておりまーす

2016年12月3日土曜日

ソムリエ一年生




Facebookではお知らせ済みで
10日ほど経過してしまいましたが
無事ソムリエ試験に合格することができました(*´∇`*)

しかし早速
「ワインってどうやって熟成するの?」
というシンプルな質問に固まるワタシ。

発酵は酵母が糖を分解して二酸化炭素とアルコールを生成
熟成は…ハテ、そんなの教本にあったかな?(^-^;

みんなでググると
どうやら諸説あるらしく
さまざまなヨウソがフクザツにカラミあい

…てことでその質問が難しいということがわかりました。

バッチは付けてから恥をかけ。

そうソムリエ講座の先生に教わりましたが
確かにそのとおり。

2016年10月11日火曜日

クジ運の悪さ



次のマラソンはどこ出るの?
とたまに聞かれますが
エントリーは試みるものの
大都市マラソンは今のところ全滅。

2、3倍の倍率でも引っかからず
一緒にエントリーしたオットや友人
のみが当たるこの仕打ち。

大阪マラソンは1人当たったオットの
応援について行こうと思っていたのに
本人が仕事が入り遠征断念となりました。

…き、きっとこのさきにラッキーなことが
待ち構えているにちがいない!

2016年10月8日土曜日

上がるシンクロ率


夕飯がカレーのときは
昼ごはんが被らないように




Lineスタンプを作るほどでしたが
ハンバーグ被りも先日発覚。

2016年9月30日金曜日

二次通過の安ど




 本日、二次試験結果速報がでて
 なんとか三次試験に進むことになりました。

 …あの勉強をもう一度しなくてすむ それだけでホント嬉しいです。

 カジュアルスタイルのバルコで デカンタージュなんてすることないけど
あとは約一か月後の実技を残すのみ。

引き続きがんばります~(´ω`*)

2016年8月24日水曜日

夏のサクラ一次サク



  あれから8年ぶりのチャレンジ

 ようやく次のステージに進めます

今年は9月に二次、11月に三次試験があるとのこと。

 走って描けるソムリエを目指します!!

2016年6月22日水曜日

休みのランチ酒



 しばらくぶりの完全一人オフ。

 ハヤシヨウコング40ウン歳、平日ビストロランチでは飲まずにいられない呑んべの舌を持つ(笑)

2016年4月9日土曜日

春のチャレンジ宣言



8年前のワインエキスパートはサクラ散り
その後関心薄れども 

昨年ワインぶどうのカレンダーを作ろうと
ググってみたらタダで拾える情報の少なさに
正しい、確かな情報が知りたいと興味が沸き 

ソムリエの受験資格は5年以上の飲食店経験→クリア
さっぽろタパスは6月に移動→8月末の試験OK 

日本ソムリエ協会サイトをチラ見して
まだ締切ってはいないは思いつつ
独学で勉強するにはキツイなと 思っていた矢先

思わぬお誘いをいただいて
決心がつきました。

これも何かの縁。
がんばりまーす。

2016年3月17日木曜日

2016年2月19日金曜日

タパス the Finalへの道_3.「そもそもは」




(飾りじゃないのよ涙はのメロディで)

 差額じゃないのよタパスは~ハッハ
おトクが目的じゃないの~ホッホ
楽しいだけならいいけど ちょっと大変すぎるのやるのが~オーオーオー

 …脳内ソングはこんな感じ。

 「札幌の良いお店をシェアしよう」 という想いで始めたさっぽろタパス。 

タパス・アミーゴスという応援サポーターを募り、
参加店をリクエストして上位のお店に参加してもらう。

これまでガイドブックや広告に載っていないと
知りえなかったお店に出会える機会を作る。

本来それがさっぽろタパスの目的。 

タパスをやっているのはお店と実行委員会だけじゃなく参加する個人も。
本来タパスには「お客さん」立場の人はいないはず。

 でもタパスアミーゴスの登録を毎年更新しなくてもよくなったあたりから
参加店リクエストは減少し、新規参加店も少なくなりややマンネリ化は否めず。
 自分もまたそのひとりであったことも然り。

 だから区切り。このまま続けちゃダメだと。
で、どうせ最後なら原点
「そもそもは みんなでつくる さっぽろタパス」
に戻り取り組んでいるワケです。 

タパスサポーターとしていいお店をリコメンドする
→イベント内容の充実に貢献 

チケットを早く買う
→チケットのロスを無くしイベントの安定に貢献 

そんな積極的参加の方にはちゃんとお礼をしたい。 
だからリコ割、ちょい割という発想になったのです。

2016年2月18日木曜日

タパス the Finalへの道_2.「キンガクいろいろ」



昨日はリコメンドについて紹介しました。

次は気になる料金設定について。

以前は
タパス・アミーゴス限定の「ちょい割」
誰でも申し込める「WEB割」
でしたが、こちらがなくなります。

どちらも「ちょい割」となり、
タパス・アミーゴスでなくても早い時期の購入で
お安くお求めいただけます。

・・・まあ航空券のようなノリです。

なーんだと思った方!ここからが要注意。

昨年までと違うのは「早い時期の購入」ということ。

これまでは予約をすれば当日の受取でOKでしたが
今回「ちょい割」は、予約不要の早期購入割引となります。
ちなみに「リコ割」も事前受け取りのみです。

ということで、ご利用は計画的に。

↓以下引用。さっぽろタパスfacebookより

★次回開催予定のお知らせ★
今年で11年目となる<さっぽろタパス2016>は、最終回【さっぽろタパス the Final!】として【2016年6月4日(土)~6月9日(木)】の6日間に開催予定です。
チケット<ボノタパス>の販売は、次の期間・価格を予定しています。
■<さっぽろタパス the Final> のボノタパス販売予定■
「みんなで札幌のいいお店を共有して楽しむ」という、さっぽろタパス開催の原点に立ち戻り、参加店推薦をした方のみが申込可能な割引「リコ割」を新たに設定しました。
○リコ割:Bono5-3,500円、Bono9-6,100円/申込期間5/10(火)~5/22(日)、受取期間5/23(月)~5/30(月) ※1
○ちょい割:Bono5-3,800円、Bono9-6,600円/販売期間5/23(月)~5/30(月) ※2
○前売券:Bono5-4,000円、Bono9-7,000円/販売期間5/31(火)~6/3(金)
○当日券:Bono5のみ-4,200円/販売期間6/4(土)~6/9(木)
※1:「リコ割」は参加店推薦をしたタパス・アミーゴス参加店推薦(リコメンド)をしたアミーゴスだけが申込できます。
※2:「ちょい割」はアミーゴス限定ではなく誰でも購入可能な早期購入割引に変更になります。

2016年2月17日水曜日

タパス the Finalへの道_1.「リコメンドって?」



11年を迎える今年が最終回のさっぽろタパス
最後のココロミということでいろいろいつもと違う取り組みをしています。

一番大きな違いは9月から6月開催に変更。

それに伴い
現在タパス・アミーゴスの方々には今月いっぱい参加店をリクエストならぬリコメンド募集中

但し、リコメンドできるのはこちらで登録したタパスアミーゴスのみ

今までとの違いは
「行ってみたかったけれど、行けないからタパスに参加してほしい。」という理由はNG。

言うなれば
したためたラブレター的なリクエストではなく
お店の方にも友達にも「ワタシがリコメンドしました!」と
自信を持って言えるということが大きな違いかなと。

今年はそんなとっておきのお店を紹介してくれたリコメンダーには御礼をご用意。
リコ割でこれまでよりお安くボノタパスが買えるのです~!

これまでのアミーゴス割はなくなり、アミーゴス登録だけの予約サービスはなくなりますので
今月いっぱいのリコメンド、是非してみてください~(^^ゞ




2016年2月4日木曜日

店舗還元方式

 

お店に置いてもらえませんかとお願いし販売していただいたカレンダー。
今回はワインぶどうということもあってワインショップなどでも おいていただけた。 

何枚か売れていますよと連絡をもらい
さすがに2月に入り需要もなくなってきたよねと
カレンダーの回収という大義名分で一人飲みに。 

ワタシの作品に使っていただいたおカネで
販売してくださったお店には敬意を表してお酒をいただく。 

原価とか元を取るとかそういうことじゃなく
これってスゴイ意味あると思うんですけれど。

 ※売上金のほとんどは販売してくださったお店での 飲み代として使わせていただきます。

2016年1月9日土曜日

2016描き初め

 

新年もだいぶあけまして
おめでたさも薄らいだ今日この頃
今年もどうぞよろしくお願いいたします。 

年末年始は例年通りオットの実家で年を越し
初詣で引いたおみくじは「末吉」 
財布に入れたままになっていた去年の2枚のおみくじも「末吉」
現在3連続の記録更新中。 

毎年恒例、栃木のデパートで買う
一万円ワイン福袋(6本入り)は
今回好きなブルピノが一本も入っておらず
ガッカリかと思いきや
聞きかじったことのあるボルドーの
名前がちらほらと入っており
ググってみれば総額32,000円ほどの内容で
まずまずでした。 

考えてみれば去年は本の挿絵のオシゴトも入り
去年の目標だったフルマラソンも完走出来たりと
まずまずの末吉ライフ。

今年もぼちぼちがんばりまーす。